旅行・地域

2009/04/11

ご公務復帰&桜満開

この春から公務員になりました。

副業が増えました(笑)

a.jpg
非常勤特別職って言うんですが、身分は一応地方公務員なんだそうです。

かつて消防団にも参加していたんですが、消防団員も特別地方公務員なので久々ということになります。

今回の体育指導委員という役職は、要するに市のスポーツ行事のスタッフ、裏方さんです。

今年は新潟開催の国民体育大会ですので、国体の競技のお手伝いも出来るようなので今から楽しみです♪

妙高市はハンドボール競技が行われます。

「トキめき新潟国体」皆さんどうぞよろしく(^^) 

 

DSCN3408.jpg
さて、こちら新潟も桜が満開になりました。

お隣の上越市では高田公園の観桜会が盛況です。

写真は早朝撮ったので人がいませんが(^^;)

DSCN3407.jpg
先週から始まってまして、、この週末が最高の状態で花見が出来そうです。

ちなみに、先週末はNHK大河ドラマの「直江兼続」で幼少の兼続を演じた子役の子がやってきまして、パレードをしたそうです。

「わしは こんなとこ 来とうはなかった!」

の名ゼリフも言ってくれましたよ(笑)

・・・・来たくなかったのか(^^;) 

でも大歓声だったそうです♪

Gacktに代わって、謙信公祭にも出演しそうな勢いです(笑)

DSCN3412.jpg
そんな観桜会も関係なく、今日は仕事です。

仕事先はお寺。

お寺の境内の桜も満開でした。

DSCN3414.jpg
やっぱり桜は青空が似合います。

先日の雪桜は綺麗だけど、あんまり見たくない桜でしたね~。

DSCN3416.jpg
お寺だから、お墓が写ってますけど(^^;)

DSCN3425.jpg
屋根から見下ろす桜もいい感じでしょ♪

ところで・・・桜の季節、何故か昨日から花粉症の症状が出始めました・・・。

いつもは田植えの頃なのに、ちょっと早いかも~~。

桜アレルギー? 花見できないじゃん(泣)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009/03/21

高橋留美子展

新潟市でちょっと仕事があり、ついでに現在開催中の「高橋留美子展」を見てきました。
去年の夏にも東京で開かれていたようですね。
新潟の次は4月に京都で開催されるようです。

09032101.jpg
今回は新潟市美術館での開催でした。

高橋留美子先生のカラー原画、実際の原稿、ネームの展示です。
もちろん、撮影禁止ですので写真はありませんが、もう鳥肌モノでじっくり鑑賞してまいりました。

うる星やつらのラムちゃんも好きですが、私は何といってもめぞん一刻の管理人さん、音無響子さんが一番好きです♪
連載当時、あたるも五代くんも私とほぼ同世代という設定は、かなり感情移入させられてましたね~。
らんまは相方との出会いのエピソードがあるし(謎)。
犬夜叉はまだ最後まで読んでないんだっけ・・・去年完結したようなので、今度読もうかな。

09032102.jpg
これはグッズコーナーで買ってきた絵はがきですが、この原画の数々が展示してあるわけです。
一刻館の玄関ポーチと響子さんの部屋の再現と、ミニチュア一刻館も良くできてました。
惣一郎さんの犬小屋までありましたよ♪

09032109.jpg
やはり紙面の印刷物とは違って、手書きの緻密な筆致が何とも言えず感動でした。
生原稿は修正液の跡とかもあったりして、漫画家さんの仕事というものを垣間見た感じで嬉しかったです。

いろんな漫画家の先生による、書き下ろしラムちゃんも面白かった!
みんなラムちゃんだけど、それぞれ持ちキャラの特徴あるラムちゃんでした。
あだち充先生のラムちゃん、吉崎観音先生のも可愛かったなぁ(笑)

09032103.jpg
グッズコーナーではもう一つ、「大吟醸 めぞん一刻」を買いました。

09032104.jpg
響子さんのトレードマーク、ピヨピヨお猪口付きです♪
エプロンも売ってましたが、ちとお高い(^^;)

やはりラムちゃんグッズが多かったように思います。
ラムちゃんキューピー、あんまり可愛くない(笑)

09032105.jpg
駐車場が限られていたようなので、新潟市のレンタサイクルを使いました。
全般的に新潟市内は駐車場が少ないし高いです(^^;)
その分、こういった制度があるのは嬉しいですね。
市内循環バス、犬夜叉号・ドカベン号も走ってますが、1時間に1本というダイヤでは時間が無駄になりやすいかも~。
レンタサイクルは3時間100円で、市内のどこのレンタサイクルステーションにでも返却できるので楽です。
新潟市美術館近辺はちょっと坂がきついのでそう楽じゃなかったけど(笑)

09032106.jpg
乗ってきた車は、新潟市水族館マリンピア日本海に停めました。
駐車料金無料だし、レンタサイクルステーションがあるし都合良かったです♪

タダで駐車するのも心苦しいので、入場料払ってひととおり見てきましたけどね~。

09032107.jpg
いや~、イルカショーは思いがけず面白かった!
数年前、ツインズを連れて見に来たときより面白くなってました。

09032108.jpg
撮ってきた写真で一番面白かったのがこれ(笑)
なんかフェレットをペッタンコにしたようなエイです~~。

仕事してる時間より見学してる時間の方が長かった今日一日でした(笑)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2009/03/06

ソウルレポ:観光編 NANTAに出演!?

続きです~。

初日の夜に、「NANTA」を見に行きました。
韓国オリジナルのパフォーマンスショーです。
これが最高に面白かったです!

以下http://www.asahi.com/ad/clients/nanta/what.htmlより抜粋

料理長とふたりの料理人、生意気で悪ふざけ好きのアシスタント4人が、結婚式の 宴会場の料理を用意する、という万国共通の設定の中、時々覗きにくる厳しい支配人 の目を盗んで、料理と遊びをリズムに乗って、ユーモアたっぷりに繰り広げます。張 り切りすぎる料理長、カンフー好きな料理長のアシスタント、料理下手で勘違いの激 しい唯一の女性料理人、支配人の甥でその日に入ったばかりの使えない下っ端アシス タント、さらに怖い支配人の5人が、最初のスープから最後のデザートまでをあっと いう間に、楽しく作ります。「6時までに仕上げろ!」という支配人の一言から始ま る4人の連携プレイ。包丁、鍋、野菜、ペットボトルなどキッチンにあるあらゆるも のが打楽器に変わります。75分間のショーは、爆笑と感心と驚きと拍手で彩られ、 最後には客席と舞台が一体となって大騒ぎのうちに終わります。

そういえば何年か前に、新潟にも出張公演があったな~くらいの基礎知識しか持っていなかったので、それほど期待することなく会場に入りました。
DSCN3153.jpg
舞台がメッチャ近いです。
公演中は撮影禁止なので、始まる前の一枚です。

いざ始まると、どんどんストーリーに引き込まれていきます。
ステージと観客が一体になって、拍手と手拍子、足拍子に大爆笑!
セリフらしいセリフは一切ありません。
すべて演じ手のパフォーマンスでストーリーがわかります。
ホントに火を使い、野菜を刻んで炒めたり肉を焼いたり。
もう笑いっぱなしの盛り上がりっぱなしのひとときでした。

公演も終盤にさしかかった頃、役者さんが舞台から観客席に降りてきました。
そして・・・・なんと、私の手を引いて引っ張ります!
舞台はギョーザを作る場面。
ギョーザを作る手伝いをさせられました(笑)

びびっている私に役者さんが小声で
「ダイジョウブダイジョウブ」
と、笑顔で言ってくれたので開き直りました。

しばらくギョーザの皮の粉を臼で突く(これも打楽器になってる)動作をしたあと、
皮をのばしたり、出来上がったギョーザを運んで重ねたり、観客席に向かって出来上がった数を指で示したりと、舞台の上を走り回りました(^^;)

思わぬ所で舞台デビューです(爆)

舞台から盛り上がった観客の笑顔を見るのはメッチャ感激です。
勘違いしそうになります(笑)

DSCN3246.jpg
出番が終わって、観客席に戻るときにギャラをもらいました(笑)
左のストラップです。

DSCN3247.jpg
舞台に上がっているときにかぶせられたコック帽もいただいてきました。

DSCN3249.jpg
いや~~、面白かった!
貴重な経験させてもらいました~。

NANTA、見る機会がありましたら是非! オススメです。

以上でソウル旅行レポート、終了で~す♪
長々と失礼しました~。

おまけ

DSCN3125.jpg
国立民族博物館の十二支のイラストです。
真ん中のウシの所に顔を入れて記念撮影します(笑)
可愛いイラストで、思わず撮っちゃいました。

ちなみに、韓国と中国の十二支ではイノシシはブタだそうです♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009/03/05

ソウルレポート:観光編 その1

レポ観光編で~す。

まず初日に行ったのが、景福宮。
朝鮮王朝の宮殿です。
この宮殿の一部分が、大統領官邸「青瓦台」になってます。
アメリカで言う「ホワイトハウス」ですね。

豊臣秀吉に焼かれたり、旧日本陸軍に壊されたりと受難の宮殿ですが、当時の姿に近づけて再建されつつあります。

当日は韓国の三一節という、日本の支配から独立した記念日だということで、観光客がいっぱい入っていました。

DSCN3094.jpg
入り口に、当時の警備兵の格好をした人たちが立っていて、写真を一緒に撮ってくれます。

DSCN3102.jpg
本業が建築関連の為、どうしても建物に目が行きますね~。
独特な色使いで美しい飾り垂木です♪

DSCN3101.jpg
猫じゃないです、白虎です(笑)

DSCN3111.jpg
建物がいっぱいあって、かなり歩かなければいけません。

DSCN3112.jpg
屋根の上には魔除けの像が。
先頭から三蔵法師、孫悟空、沙悟浄、猪八戒、その他だそうです♪

DSCN3114.jpg
三蔵法師が日本で言うところの鬼瓦なんですかね~。

DSCN3134.jpg
それにしても壮大な宮殿でした。

DSCN3137.jpg
日本人はお寺と錯覚してしまいそうです。
賽銭箱を探してしまいましたよ(^^;)

DSCN3160.jpg
こちらは火災で焼け落ちてしまった南大門。
再建中のため、フェンスに書かれた絵だけになってます(泣)
放火だそうですね・・・・もったいない。

DSCN3159.jpg
南大門市場は活気があります。
ソウルのアメ横と言ったところでしょうか。

DSCN3190.jpg
南大門付近の交差点です。
車の量がすごいので、横断は地下街を利用します。

DSCN3192.jpg
自由時間があったので、一人でふらっと地下街を散策してみました。
出るとこ間違えてちょっと迷ったのはナイショです(笑)

DSCN3193.jpg
ビーズ細工のお店を見つけたり。

DSCN3194.jpg
工芸の素材屋さんも見つけました。
この種の店が多かったので、もっと時間があればたわし動物で使えそうな素材を探したかったですね。
次にソウルに行く機会があれば必ず行きます♪って・・・・いつだろう(^^;)

DSCN3245.jpg
ツインズへのお土産は、ハングルの「ケロロ軍曹」です(笑)

DSCN3241.jpg
これで韓国語を勉強してもらいましょうかね(笑)

DSCN3195.jpg
泊まったホテルの目の前にあったセブンイレブンです。
もちろん日本語は通じます。
何かホッとしますよね(笑)

長いので続きます~

| | コメント (7) | トラックバック (0)

ソウルレポート:食べ物編

韓国ソウルの旅、まずは食べ物をまとめて紹介します。

1日目

早朝6時半集合のため、朝食はコンビニおにぎりでした。
写真無しでーす(笑)

新潟空港9時25分発、ソウル仁川空港行きの機内で昼食。

DSCN3084.jpg
機内食はイマイチ・・・・味が薄い~(泣
行きも帰りも大韓航空でした。
期待してなかったので写真撮らなかったけど、帰りの機内食の方が美味しかったかも。

機内食を食べたのに、お昼前にソウル到着。
偏西風で向かい風のため、飛行時間は約2時間半。
帰路は追い風なので、1時間半でした。
韓国、近っ!
ちなみに時差はありません。日本と同じ時間です。
でも経度の関係で日の出も日没も日本より体感で30分くらい遅いです。

そして最初の夕食。
骨付きカルビでした。

DSCN3140.jpg
炭火で焼きますが、なんで大きな肉を乗せてからハサミで切るんでしょうね~。
骨、最初から取れるじゃん(笑) 食べないのにその分かさばるし~。

味は美味しかったです♪ 葉っぱ(なんていったっけ?)にキムチやらコチュジャンを一緒に巻いて頂きます。
基本的に葉っぱとキムチ類はおかわり自由、無料です。

そうそう、韓国の生ビールはうすいです・・・・水のように呑めます(笑)
肉が主役なのか・・・・(笑)

DSCN3143.jpg
海鮮チヂミも頂きました。食べ始めてから慌てて写真撮りました(^^;)

DSCN3144.jpg
ビールはうすいので焼酎も頼みました・・・割らずにストレートです。
これも食事用なのか、うすい感じでした。

DSCN3149.jpg
おなか空いていたので、石焼きビビンバを追加(笑)
鉄製の容器でアツアツ!
赤いのはコチュジャン。もうちょっとかけても良かったかな。

2日目

朝食はホテルのバイキング。
2泊ともソウル市内の明洞(ミョンドン)地区にあるホテルで宿泊したので、3日目の朝食もここです。
明洞はソウルの中心部に位置する繁華街で、東京でいえば銀座?みたいなところだと思います(多分)。

DSCN3155.jpg
昨夜食べ過ぎた感があったので少し抑えめです。
おかゆとサラダ、スクランブルエッグにお皿の手前がキムチチャーハン(笑)
このチャーハンが美味しくて、3日目の朝食はキムチチャーハン大盛りで食べました♪

そして昼食。
なんと前日食べた石焼きビビンバがメニュー(笑)
違う店なので、やはり味が違います。
こちらの方が専門店のようで、美味しかったように思います。
器はセトモノ、セラミックです。

DSCN3165.jpg
味噌汁も出ましたが、なんとヤカンで注がれました(笑)
びっくりです。

DSCN3164.jpg
ここのキムチが一番美味しかったです。
店によって全然味が違うんですよ~。

DSCN3167.jpg
そして待望のマッコリ(濁り酒)、日本で言うところの「どぶろく」みたいな感じでしょうか。
発酵させた感じで少し舌がピリッとします。
なんとなく甘酒に似ている感じです(笑)
花瓶のようなトックリですよね(^^;)
他の人たちは一口飲んで「ダメだぁ~」って言ってましたが、私は平気でしたのであとは全部頂きましたよ♪

DSCN3168.jpg
チヂミもこの店の方が美味しかったです。
また撮り忘れて食べてから撮ってます(^^)

DSCN3169.jpg
ピンボケだけど、カニキムチです。
ワタリガニの足をキムチにつけた物。
珍味ですが、食べるところ少ないです(笑)

DSCN3170.jpg
冷麺も頼んでみましたが、私はちょっと苦手かなぁ~。
何故梨が入ってるかな~(笑)
麺はコンニャクのような食感でした。

夕食は海鮮チゲ。
普通に海鮮ナベでしたが・・・・(笑)

DSCN3197.jpg
この写真を撮ったあと、コチュジャン大量投入(^^;)
汗かきながら頂きました。

DSCN3200.jpg
余談ですがソウルで食べた白米は全て美味しかったです。
米の味にうるさい新潟県人が食べても違和感のない美味しいお米でした。
韓国恐るべしです♪

味付けは辛い物ばかりだという先入観がありましたが、確かに辛いけど美味しい物ばかりでしたね~。
日本人観光客向けの店へガイドさんに連れて行かれたのかもしれませんが、食に関しては満足でした。

3日目。

朝食は前述のとおり、ホテルのバイキング。

その後は最終日なのでお土産のキムチの買い出し。
旅行の早い日程で買ってしまうと味が変わってしまうためです。

DSCN3210.jpg
ロッテデパートの地下食品売り場です。
いろんな種類のキムチが売られています。
ニンニク、大根、キュウリ、白菜、海苔、カニなど。
ガイドさん曰く、露店の市場を回って買うより一カ所で済むのでお手軽らしいです。
露店より割高かもしれませんが、日本語も通じるので安心です。

試食もさせてもらえますが、売り子のおばちゃんに「あーんして」状態で食べさせられます(笑)
それも次々と違う種類を(^^;) 口の中いっぱいにされます・・・
商売熱心ですわ~。

DSCN3212.jpg
普通の白菜キムチ、1キロ当たり8,500ウォン。
この日の為替レートは1万円=14万8千ウォンですので、計算してみてください(笑)
ちなみに500グラムでも100グラムでも小分けで売ってくれます。
私はいろんな種類を少しずつ購入して、メッチャ重くて大変でした・・・

そのあと昼食。
韓国最後のごはんは「プルコギ」

DSCN3217.jpg
うまうま~!タマネギがまた甘くてねぇ~。

DSCN3218.jpg
思い出した、この葉っぱ、「サンチュ」って言ってた(笑)

DSCN3219.jpg
ごはんに肉汁と共に肉を乗せると・・・・牛丼です!
これがまた美味いのです(笑)

あ、韓国では食器を持って食べるのはマナー違反だそうです。
器はテーブルに置いたまま、スプーンで食べるそうです。

DSCN3215.jpg
どこの店に行っても気になったのがメニュー。
ウーロン茶が大抵「ウーロソ茶」でした(^^;)

というわけで、食べ物編終了です~♪

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009/02/07

仙台の旅

2月5日から6日にかけて仙台に行ってきました。

会社で取り引きしている仕入れ先メーカーの接待旅行です。
インフルエンザ病み上がりの社長の代理で(笑)

バスは満車状態でしたが、運良く二人がけの座席に一人で座れました。
すこしは足をのばせます♪

2.jpg
途中休憩した磐越道の磐梯山サービスエリア。
雪もありますが、天気が良いのに気温が格段に低い!
さすが東北地方。
新潟は関東甲信越地方ですからね(^^;)

3.jpg
磐梯山も綺麗でした。

途中福島の郡山で昼食をとりつつ仙台へ。
ちなみに昼食は中華料理でした・・・・かなりお腹いっぱい。

仙台博物館の見学です。↓

4.jpg
昼食で時間を取りすぎたため、予定していた仙台青葉城跡の見学はカット・・・・伊達政宗公の銅像が見たかったのに(泣)

5.jpg
宇宙人の像とか(違)

6.jpg
ガレオン船の模型を堪能してきました。

支倉常長って、あの時代にローマまで行ってきたんですねぇ。
勉強になりました。

さて、宿は秋保温泉 佐勘というところでした。
結構大きな旅館でしたよ~。

それでは宴会の料理をご紹介

7.jpg
まずは乾杯直後。コンパニオンさんが写っていますw

8.jpg
早くも日本酒に移行して、4品平らげているところ。
美味しいお酒でした。

9.jpg
はい、もう2品平らげまして、お酒も2本目。
ビールは放置で(笑)

10.jpg
それじゃ~牛のしゃぶしゃぶへ行きましょう。
うまうま~~~!

11.jpg
ごちそうさま♪
実はあまりの食べっぷりに感心した向かいの席のおばさんから、食べられないからとお肉を1人前分けていただきました(^^;)
あとでお酌しに行きましたよ♪

12.jpg
ふと気がつくと、お膳の横には小さなお釜とササニシキ。

13.jpg
いただきま~~す。もぐもぐもぐ。
私は日本酒を飲みながらでもご飯は食べられます♪
ビール減ってないのがバレバレです(笑)

14.jpg
これが宴会の献立です。
かなりの量がありました。
最後のカステラだけ完食できず・・・・もったいないことをしました。

さて、翌朝。
朝食です↓

15.jpg
ここは朝食がバイキング形式ではないんですね、でも取りすぎたバイキングみたいにメッチャいっぱい・・・。

16.jpg
これがメニュー。
なんとか食べたけどお腹いっぱいでした・・・。

17.jpg
2日目の見学先はニッカウイスキーの宮城峡蒸留所工場見学

18.jpg
樽に詰められた貯蔵庫のウイスキー。

19.jpg
なんともいえずいい香りでした。

20.jpg
無料試飲コーナーもあります。

21.jpg
貯蔵10年物と17年物。ほんのちょっぴりですが、ストレートで頂くと違いがハッキリします。

22.jpg
17年物のほうがまろやかで深みがありました。
レギュラーサイズのは高いので、小瓶を自分用のお土産で買いましたよ♪
これで50ミリリットル670円。

有料で25年物のシングルカスクウイスキー(ブレンドしない一つ樽もの)も試飲させてもらいましたが、もう別世界の飲み物でした。ウイスキーは奥が深いです~。

さて、仙台と言えば「牛タン」
2日目の昼食はもちろん牛タンでした・・・・・が、バスにカメラを忘れてしまって写真が無いです(泣)
牛タン牛タンと浮かれすぎてました(^^;)

本場の牛タンはやはり最高でしたが、いかんせん朝食食べすぎてやっと食べたという感じです。
もっと空腹時にじっくり味わいたかったかも~~。

ま~、それにしても接待旅行恐るべしです。この不況でメーカーも必死に売り上げのばそうとしてるようですが・・・もう来年はこんな豪華なのは無い予感がします(^^;)

くたびれた~~と言いながら帰宅して、その頃にはお腹も空いていたのでご飯を食べました。

んで、びっくり!

うちのコシヒカリ、美味いです・・・・普段当たり前に食べてたけど、実感致しました・・・(^^;)

手前味噌なオチですいません(笑)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2009/02/03

ちゅうかまんじゅう

今日は節分。
我が家は最近ではすっかり太巻き派になってしまい、豆まきはしません。
まるかぶりは関西の方の風習と聞きますが、豆まきもしつつ太巻きをまるかぶりするんでしょうかね~。
忙しそうだ~~(^^)

 

さて、皆さんは「ちゅうかまんじゅう」と聞くと、肉まん、あんまんを思い浮かべますか?

いや、先日の日曜に家族みんなで日帰り温泉に行ってきたんですが、そこのロビーで売っていたお菓子を見て相方とお義母さんが、
「あら美味しそうなちゅうかまん」
「あとで買って帰ろう」
と言ったので、ふと見ると・・・・

tyuuka.jpg
↑これ

どうみてもどら焼きの変形バージョン(^^;)
中身を割ってみると、予想どおり小豆あん。
ちゅうかまんと聞いて、すっかり肉まんかあんまんを想像していました。

私はまったく知らなかったのですが、どうやらあたりまえだそうで(笑)
あんまり甘いお菓子は興味なかったですし、意外な感じがしました。

気になって調べてみたら、「ちゅうか」とは中華ではなく、和菓子用語で小麦粉・砂糖・卵を使った生地を「中花種」と言って、それを焼いたものを中花、または中皮という所もあるそうです。
北海道では葬式まんじゅうとして使われているらしいです。
今更ながら、世間は広いなぁと思い知った次第です(笑) おはずかしい~~。

このHPで詳しいことが載ってます↓
北海道人 北のお菓子たち

 

んで、今日は職場の健康診断もありました。
毎回採血の時に看護師さんに言われるんですが、どうやら私の腕は血管が見えないらしいです(^^;)
DSCN2942.jpg
真ん中の赤い所が採血したところ~。

今回も、右腕を見てダメと言われ・・・左を見てダメ。
そしてもう一回右腕見せてと言われ・・・やっぱり左・・・・って看護師さん自信なさ過ぎ(笑)
低血圧なわけじゃないんですけどね、献血に行ってもそんな感じです(^^;)
幸い一発で採血完了。痛くなかったですよ~。

結果は2週間くらいあとでしょうか。
今回は何も引っかかりませんように~(笑)

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008/07/12

遠方の友、来たる。

今日は朝から長野へ向かいました。

新潟の下越、新発田市在住の友人LOTRさんが、木曜・金曜に長野へ出張&人間ドックで、土曜まで長野にいるとのこと。
私もちょうど休みも取れたので、会いましょうということに♪

実に18年ぶりの再会!私の結婚式に出ていただいた以来です。
ネット上では連絡を取りつつ、マイミクにもなっているんですけどね♪(ミクシィでは別名です)
新潟県の北と南で離れている現実ではお互いなかなか忙しくて会うことはできませんでした。

宿泊先の長野駅前のホテルで合流、そして私の車でとりあえず長野の象徴善光寺さんへ行くことに。
実はLOTRさんのお父さんが交通事故で入院中で、早期完治の祈願と御札を求めてということになりました

DSCN2467.jpg
早朝の善光寺。
初詣の善光寺を見慣れているのでなんだか新鮮です。
朝にもかかわらず、蒸し暑いのなんの!さすが善光寺平の盆地です。

お寺で祈願したら次は神社でしょう・・・ということで、その後は戸隠神社へ向かいました。

DSCN2468.jpg
戸隠の中社拝殿。さすがに涼しい風が吹き渡ります。

戸隠に来たらやっぱりこれでしょうということで・・・・

DSCN2469.jpg
蕎麦!

しかもこれは一日限定20食の十割そば。(天ぷらはオプションですw)
朝で開店したてだったので予約なしで頂けました。
美味しかった~~!
もしこられる方は数限定なので予約のメールを入れておいた方が確実です♪
入ったのはこのお店↓

DSCN2480.jpg
二葉屋さん

戸隠で十割そばをやっているのはこのお店だけだそうです。
他にも各所に味へのこだわりが垣間見えて気持ちが良いです。
以前消防団で何度も食べに来てました。味はバッチリ保証します♪

DSCN2471.jpg
店のご主人に記念写真を撮っていただきました♪
スイマセン、髭面で(^^;)
(これだけ引いて写ってれば問題ないですよね(^^;))

不本意ながら、LOTRさんにご馳走になってしまいました・・・・次回は私がおごりますよ!
ごちそうさまでした♪

蕎麦を待ちながら昔話に花が咲き、まるで年月を感じない会話を楽しみました。
人間ドックで撮ったMRIの画像データも見せていただいたり♪
今はデータをCD-ROMに焼いて頂けるんですね~、びっくり!

彼は元々はパソコン通信の草の根ネットのメンバーで、音響カプラとか1200bpsモデムとかで通信していたネットの草分け的存在な方です。
県内各地のオフ会にもお互い精力的に参加してた頃の話も出て、あの頃のメンバーはどうしてるかな~と思いを馳せていました。
うちの相方もその中のメンバーなんですけど(^^;)、今回は仕事で一緒に会えることはできませんでした。

出会いから二十年来のお付き合いですが、心はまだまだ二十代ですね(笑)
ハンドルは私と同じ由来、「指輪物語」からで、最初にお話ししたきっかけも指輪物語の話題でした♪

DSCN2472.jpg
その後戸隠から新潟へ、話をしつつドライブ。
最後の締めはやはり上杉謙信の居城春日山。
その春日山神社にて、お父さんの怪我快癒のお祈りをしてきました。

私は午後からちょっと用事があったので、午後1時頃に高速バス乗り場までLOTRさんをお送りしてお別れ。
以前一緒にオフ会をした群馬の「夢」という店での再会を約束しました。
ドイツ料理の美味しい、そして楽しい店です。ああ、行きたい(^^)

 

帰宅して、LOTRさんから頂いたおみやげのお菓子をいただきました。

DSCN2476.jpg
彼は地元職業能力開発短期大学の先生をされているんですが、その教え子の人が型を作ったお菓子だそうです。

 

DSCN2477.jpg
美味しかったです♪ありがとうございました~~。
そうそう、私のたわしネズミ、可愛がって下さいね♪

久しぶりに休みが取れて、心の充電と、よい気分転換になりました。
明日からまたがんばりまっす!

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2008/02/09

アザラシ出没注意

今日の新聞にこんな記事がありました。

s-p1010015.jpg
ゴマフアザラシ出没です♪
仕事のついでに、早朝から見に行ってみました。

s-DSCN2054.jpg
いました♪

s-P1010005.jpg
野生のゴマフアザラシです~。
ジョー君のいる水族館の近くなので、会いに来た?(^^;)

あんまり近づいちゃいけないので、3mくらい手前でしばらく見入ってました。

その後仕事が終わってまた見に行ったらアザラシはいなくて、そのかわり見物人がメッチャいっぱい集まってすごいことになってました。
ビックリしちゃったんだろうか~~・・・でも衰弱とかしてなくて元気そうでしたよ。
早く仲間の所に合流できるといいですね。

 

んで、昨日の旅行のレポートです。
1日目は猪苗代湖周辺の「野口英世記念館」と「世界のガラス館」を見ました。
実はここは一度行ったことがあるのでそれほど写真撮らず(笑)

2日目にお目当ての「アクアマリンふくしま」でした♪

s-DSCN1995.jpg
これが外観。
壁面が全て強化ガラス板です。

s-DSCN1999.jpg
入ってまずビックリするのがイワシの大群!

s-DSCN1968.jpg
向こうが見えないくらいです(笑)

s-DSCN1971.jpg
海獣プールはゴマフアザラシ(^^)
上越のプールとは比べものにならないくらい広いです!

s-DSCN1973.jpg
人なつっこくて、向こうからコッチを観察してます。

s-DSCN1972.jpg
水面が高いので、アザラシを見下ろす感じではないから、のびのびしてるんでしょうね~。

s-DSCN1975.jpg
セイウチの鳴き声がすごかった!

s-DSCN2001.jpg
トドも迫力あったなぁ~~。

s-DSCN1985.jpg
ニンゲンも人なつっこい・・・・って(^^;)

s-DSCN1986.jpg
魚もいろいろ豊富です♪

ん?ペンギンいなかったぞ(笑)

s-DSCN1982.jpg
シーラカンスの剥製もあります。

s-DSCN1983.jpg
沖縄のコーナーもあって、シーサーがいました!

s-DSCN1984.jpg
・・・・噛むそうです(笑)

 

とりあえず水族館のレポートはこれまで。
また機会があったら是非見に行きたいですね~。
高速で片道5時間、バスは腰が痛いです・・・

 

 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008/01/19

ジョー君に会いに行きました

新聞を眺めていたら、地元の水族館のペンギンとアザラシプールの補修工事が終わって、通常通りに観覧できるとの記事を見つけました。

早速行ってきましたよ♪

08011901.jpg
上越市立水族博物館です。

08011902.jpg
早速ペンギンプールへ♪

08011903.jpg
実はここ、ペンギン飼育数で日本一なのです。

08011904.jpg
100羽います(^^)

08011905.jpg
マゼランペンギンで、どんどん繁殖させてます♪

08011906.jpg
そして今回の目的、アザラシのジョー君。

08011907.jpg
ペンギンのプールを凝視して固まってますが・・・(^^;)
「美味しそう」
なんて思ってないよね?

08011908.jpg
ジョー君はゴマフアザラシです♪

08011909.jpg
実は2つのプールはつながってたりします(笑)
ペンギンには興味ないようですね♪

08011912.jpg
ご飯はちゃんとお魚です。

08011913.jpg
陸に上がるとしんどそうです(笑)

08011914.jpg
ふぅ・・・・おちつく・・・

なんて言ってそうです(^^)

08011915.jpg
ジョー君は水の中で立っていることが多いアザラシです。

08011910.jpg
こんな感じで・・・

08011911.jpg
浮いているんじゃなくて、立っています(笑)

08011916.jpg
ちょっと前にTVで紹介されて、お客さんが押しかけましたが、今は静かな生活を送っています。

08011917.jpg
帰り際、私の真下に来てくれました。

08011918.jpg
ん?

08011919.jpg
また来てね~!

・・・・って挨拶されたみたいです♪

| | コメント (10) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧